鍼灸やマッサージ治療で不調をかっぱらう【きゅうっと不調吸収】

整体

対象になる

自分でマッサージするときに気をつけることがあります。

外国人

顔のゆがみを直す、すなわち骨格矯正をすることによって、小顔にする事が可能といわれています。整体院でも、骨盤矯正とともに、顔の骨格矯正も人気の施術となっています。正しい位置に骨格を戻すことで、むくみやコリが取れ、小顔に近づくことが出来ます。 顔の骨格矯正は、自分でマッサージすることによっても可能です。 その際気をつけることの一つは、お風呂上りなど温まって血行が良いときに行うということです。乾燥した状態でフェイシャルマッサージを行うと、かえってシワになってしまうことがあります。油分を含んだオイルなどを塗って行うと、さらに効果的です。 また骨格矯正のマッサージは、力の入れすぎにも注意します。特に目元は皮膚が弱いので、優しくマッサージしなければなりません。

顔のゆがみを防ぐ方法があります。

知っておくとよいのは、顔の骨格がゆがみ、むくんでしまうのを防ぐため、普段の生活から改善する方法があるということです。顔のゆがみは、さまざまな原因から来ています。その原因を取り除けば、ゆがみを防ぐことが出来るのです。 たとえば、寝るときにどちらかの向きだけで寝てしまうとか、食事は片方の歯側だけで食べてしまったりなどがあげられます。これらを気を付けて、左右同じようにすれば、ゆがみも防ぐことが可能です。 また、体のゆがみが原因で、顔のゆがみにつながることもありますので、足を組んだりすることとも控えるほうが良いです。 また、顔がなるべくむくまないように、お酒の飲みすぎないことや十分な睡眠も重要となってきます。